夏の日差しが髪に与える影響

夏の日差しは一年のうちで一番紫外線も強く、髪や肌に影響を与えます。

日焼け止めで肌の紫外線対策は行っている方は多いと思いますが、髪や頭皮の紫外線対策は行っていますか?

手軽に取り入れやすい紫外線対策は、日傘や帽子を使用する方法です。

直接髪や頭皮に日差しや紫外線が当たるのを防ぎます。

仕事柄、帽子や日傘の着用が難しいといった場合はUVカットスプレーを使用してみるのも良いですね。

また、シャンプー後のお手入れも普段より保湿力の高いトリートメントでケアを行うことも大切です。

髪は、一度受けたダメージを再生したり修復したりする機能がありませんので、傷んだ髪をケアすることが重要となります。

秋に後悔しないよう、夏のうちから髪や頭皮を守る対策を取り入れて夏も思い切り楽しみましょう♪

茅ケ崎のヘアサロン「Ka-zoo(カズゥ)」は、髪の健康を第一に考え、キッズルームも完備しているサロンです。

お客様にホッとしていただける空間づくりにも力を入れています。

また、カットやカラー、パーマの施術だけでなく着付けやヘアメイクも可能です。

髪や頭皮に関するお悩みがある方もご相談ください。

秋の七五三お祝いを控えているお子様もぜひご利用くださいね。

お気軽にお問い合わせください。

ご予約はこちらから